産後の恨みは一生!!

子供が産まれて1年。

あっという間のような長かったような

でもやっぱりあっという間でした。

子供産むまでと産まれてからで一番変化があったのは

心。

もちろん体型はすこぶる右肩あがりの体重で

素晴らしくグラマーに変化したんだけれども(泣)

子供が産まれてあちこち痛い痛いとなりながらも

産まれたその瞬間から育児が始まるわけです。

もう寝不足と産後クライシスで毎日情緒不安定

夜な夜な1人でシクシク‥なんて事は日常茶飯事でした。

そんな時真っ先にサポートしてほしいのは旦那さん。

まぁでも男の人は子供産まれてからすぐに父親になるっていう感覚がある人は少人数なんじゃないかな。

でもここで頑張らないと本当に根にもつから!

特に義親に対しては旦那が相手をして頂きたい!

いや、頂きたかったです!

産後間もなくまだ1ヶ月も経ってない時に

3日連続で里帰り中の私の実家に孫見たさに

色んな親戚を勝手に連れてきた義両親。

事前に連絡は来てたから知ってたんだけど

まぁ連絡きた時点で、いやいやちょっとは遠慮しろ!ってなるわけ。

でもさ、旦那一言も止めなかったよね。

完全に義妹任せで

義妹が義親の暴走を一応止めてくれて

訪問4日間連続から3日連続に変更された(笑)

3日連続もじゅうぶん非常識だけどね。

それも勝手に自分の親戚まで連れてきちゃうハイパーさ。

まぁ義両親に関してはもともと非常識な人たちなので

改めて常識ないなーと思う程度だけど、

旦那が止めなかった事は許せなかった。

産後寝不足で身体もヘロヘロの状態なのに

3日連続義両親訪問。

それを困ったねーで流すだけで何もしなかった旦那。

産後1年経った今でも鮮明に覚えてる!

それを機に旦那にも

義両親に対しても見る目が変わりました。