マイナスになるかと思ったらプラスだった

日本株式市場の前場は、アップルの取引先である台湾半導体製造企業の慎重な業績見通しを受けたアメリカ株式市場の続落により東証一部や二部、新興市場は前日比マイナスで始まったものの、半導体関連の下げ縮小や小売業などの上げもあり、前場引けの株価指数は東証二部指数以外プラスに転じました。

 アメリカ続落に引きずられると思いきや、2日続けてアメリカ株式とは逆の動きになるような気もしてきますが、実際に大引けにならないと何とも言い難いものです。

 本日は株式市場の営業時間中に3月の食品スーパー売上高や3月の全国百貨店売上高が、大引け後に3月の全国コンビニエンスストア売上高の発表があるそうです。

 4月20日前引け時点の株式ランキングを見ると、10時半時点の株式ランキング値上がり率2位で半導体用精密基板の最終外観検査装置・パターン検査装置の東証二部上場であるインスペックが1位となりました。2位には東証一部で歌手等のファンサイト運営が柱であり、5月15日に決算発表する予定のエムアップがランクインしています。

 4月20日午前9時の第三四半期発表と同時に配当予想を1株10円から12円50銭の増配修正を発表したGenky DrugStoresが21位に、ドラッグアマゾンジャパンと連携した新サービスを16日に開始したクックパッドが25位にランクインしています。

疲れ 今昔

私が覚えている20代の疲れは、あっという間に流れて消えていくような気がしています。例えば、一晩中遊んでも明くる日に仕事へと普通に参加できました。仲の良い親友と遊んでも遊び足りない時期だから何をしていても楽しいからつい、時間を忘れてしまうのですよ。

脳が「休め」という指令を出さなくなると感じています。親睦会などでアルコール類をちゃんぽん(ビール、ワイン、酎ハイ、カクテル、水割り)して呑んでも3~4次会まで店をまわりました。いつも二日酔いはありましたが、朝のうちで終わっていました。私はお酒が強かった方でした。(顔に全然出ない)また、本を読んでも300ページくらいなら一気に読み終えても目が疲れると感じませんでしたよ。若いときは将来無理が効かなくなるとは思いもしません。

30年前とはスポーツ選手の寿命が随分延びてきています。これは疲れを次に残さないよう工夫していると聞いたことがあります。もちろん、生まれつき体が丈夫な人が多いと思います。冬のオリンピックに2連覇した「羽生結弦」選手は疲れやすい体質を栄養と医学で克服し見事な成績を納めたらしいです。彼が17歳頃シニアに上がったすぐは演技し終わるとリンクに座り込みなかなか立てないほど疲れ切っていたようでした。

私たちは疲れを科学的に治せませんが、無理をしないことはできます。中年になると無理をすると病気につながります。アルコールも弱くなりました。常に健康でいたいから疲れを残さないように日々気を付けましょう。

春の天気は不安定なまま

冬用のタイヤをずっと使っていると燃費を食う。そう聞いて春になったらすぐにタイヤを交換しました。もう4月になっているので、問題ないと思ったのです。

しかし、その数日後にほんの少しですが雪が降り道路のわきに積もりました。ほとんど水っぽいものでしたが雪は雪。見かけたとき、冷や汗が出ました。

そういえば5月頃に雪が降ったこともあったと思い返します。雪の多い雪国。少し暖かくなったからといって、油断をしてはいけないのだと痛感します。

来年はもう少し遅く、ゴールデンウィーク前くらいに交換することにしようかと思います。

それにしても春が来たと思えばまた寒くなったりと忙しない季節です。洗濯物もすぐ乾く日もあれば中々乾かない日もあり。気温だけでなくすっきりしないことが多い天気のせいでもあるのでしょうが。

別に雨が嫌いなわけでも曇りが嫌なわけでもありません。雨であれ、雪であれ、あまりに降らないと心配になってしまいます。それでもゴールデンウィーク。その頃は天気が良いことを祈ります。折角の連休です。そんなに遠くに行ったり、ピクニックをする予定はありませんが出掛けたい気持ちはあるのです。それならば天気がいい方が良いに決まっていますから。

同棲を始めたことによって新鮮味がなくなってしまいました。

彼氏と同棲を始めて数か月が経ちましたが、同棲を始めたことを後悔しています。

私たちは付き合って半年ほどで結婚を視野に入れた上での同棲を始めました。

わずか半年ほどで同棲を始めた理由は、元々同級生であり学生の頃にお付き合いをしていたことや、別れてからも頻繁に会っていたので、お互いのことを全部ではないにしろ、よく分かっているので同棲に踏み切りました。

何となくお互いのことを分かっているので喧嘩になることはほとんどないのですが、後悔している理由としては付き合った期間が短いので二人の思い出のようなものがありません。

同棲を始めたことによって、更に二人でデートするようなことがなくなり、生活用品の買い物がメインになってしまって新鮮さがなくなってしまいました。

同棲を始めたことによって急に家族のような立場になってしまったので、もう少し二人で遊ぶ時間を設ければ良かったと思うようになったことと、うまく続いていければいつか同棲を始めるキッカケはいくらでもあったはずなので、早まらなくてもいつかは長い間二人での生活を送ることになるのだから、もう少し経ってから同棲を始めれば良かったと思いました。

今は生活のことで一杯一杯になってしまっていますが、落ち着いたら同棲前のようにデートに行けたらいいなと切実に思っています。

季節の移り変わりと変化

今日は朝から雲ってましたがだいぶ温かく過ごしやすくなりました。

色んなところで色とりどりな花が満開に咲いています。

今年の冬は雪が二度も降りましたね。

何年か前の大雪ほどではありませんが、不便でしたよね。

まだもう少しだけ寒い日が続きそうですがもう春を感じます。

私の住まいは関東郊外ですから、車がないと不便な所。

だから冬の時期は冬用タイヤに変えておきます。

でもそれがとても面倒なので、今年は変えませんでした。

今年の雪の日は、歩きで乗り切りました。

お休みの日に天気が良くないと家事がはかどりません。

お布団も干せないし、洗濯物も乾きませんから、飼い猫とのんびりゴロゴロしています。

こんな何にもしない日もたまには良いものです。

夕方の買い物に行く頃になると、スーパーが混雑してきます。

レジで並ぶのが面倒くさい私。

最近ではお客さんが自らレジ会計ができるシステムのスーパーもできましたね。

私はあれがとても好きで子供だったら、きっとさらに楽しくやったんだろうなと思います。

バーコードを読み取る作業を「ごっこ」遊びでおままごとしたと思います。

どんな事でも楽しかった童心に戻りたいような気持ちもありますね。

ではまた。

息子との朝の時間

今朝、夫を会社に送ったあと、息子を保育園に送って行く前に少し時間があったので、2歳の息子とふたりで保育園近くの春日神社に行きました。春日神社の桜はもう葉桜になっていました。朝の神社は空気が澄んで清々しかったです。

息子は神社のガラガラが大好きで「のんのん」と言いながら嬉しそうにガラガラを振っていました。何度もガラガラ前の階段をのぼりおりしたり、かけてある絵馬を指さして「ワンワン」と言ったり、砂利道に落ちている落ち葉を拾って遊んだり、砂利の感触を楽しんだりしていました。

砂利の上をハイハイしてうんちのポーズをしたりもしていました。途中で神主さんが朝の散歩をしながらお参りをされているのを見つけると、神主さんの後を追いかけまわして楽しんでいました。神主さんは「元気だね」「すごく動くね」と笑顔でおっしゃっていました。

私が息子に「そろそろ保育園に行くよ」と声をかけると、まだいたいと言って抵抗しましたが、私が「神主さんにバイバイして」と言うと気分が変わってお利口さんにバイバイすることができました。神主さんは「また来てね」と言っていました。神社の近くはまだ桜が満開でした。また息子とここに来ようと思います。

市役所近くで見つけた隠れ家風カフェ

今日は、手続きがあって、市役所へ!

休日明けということもあり、とても混雑しています…。

1時間くらいかかるということで、近くの隠れ家風カフェにご飯を食べにきました!

これがまたいいお店だったんです。

ランチセット

・パスタ(4種から選択)

・サラダ

・フォカッチャ(オリーブオイル付)

で1000円で、とてもお得感がありました♪

しかもフォカッチャはお代わりできるんです!嬉しい!

サラダはチーズソースのドレッシングがかかっており、濃厚でした。

フォカッチャは、アツアツふわふわで、食べ応え抜群!

パスタは、鶏ときのこのトマトソースを選びましたが、あまりの美味しさにぺろっとたいらげてしまいました。

他のパスタは、かぼちゃのペンネや、ほうれん草のクリームソースなどがあり、どれも興味をそそります。

お隣のお客さんが食べていたデザートのティラミスも美味しそうで、ついつい追加注文しそうになりました(笑)

お店の中は落ち着いた雰囲気で、清潔感もあり、ネットで口コミを見てみると、高評価!

市役所の職員さんの御用達だそうです。

職場の近くにこんなカフェがあったら最高だろうなぁ…なんて。

次、市役所に用事があるときは、是非また来たいと思います!