母と近所のスターバックスでまったり

母と妹が通っている大学にあるスターバックスに行きました。 「私が注文してる間、好きな本選んでて良いよ」母にそう言われ、近くにあるブックスペースから好きな本を取りました。ブースではたくさんの学生達がコーヒーを飲みながら談笑していて、色んな話が聞こえてくるのが面白くて楽しかったです。

中には小っちゃい子供も居ました…が、学生以外の子供や高齢者はほとんどいませんでした。まったり談笑しているところに母が一言。「こんなとこでのんびりしてるのは良いけど、少しはお洒落して外に出ないと駄目なんじゃないの」痛いところをつかれ、うっとなりました。(ほんとはお洒落して街へ出ないといけないと分かってる。でも…)仕事で疲れた私の愚痴をあと少しだけ聞いて…そんなことを思いながら珈琲を飲んだ一日でした。