おさかな天国な雲見に行ってきました。

1月13日は静岡の雲見というところでダイビングをしてきました。雲見は洞窟がたくさんあって魚や生物を見る以外にも地形を楽しむことができます。今回の雲見での私の目的はクマドリカエルアンコウの白と黒、ニシキフウライウオを見つけることでした。しかし、クマドリカエルアンコウの黒は10分くらいかけて探しましたが、見つけることができませんでした。

クマドリカエルアンコウは2cmくらいの大きさで、白は岩と色が違う為比較的見つけやすいけれど、黒だと目立たないので難しいのです。写真撮りたかったなぁ。それだけは残念でしたが、あとのクマドリカエルアンコウ白とニシキフウライウオは見つけて写真に収めることができたので良かったです。

でも、まだまだカメラの技術がない為、ピンボケしちゃったりして上手に撮れません。カメラの技術も磨かねばいけませんね。洞窟の中ではキンメモドキがウジャウジャいて、ライトを当てるとキラキラ光って、とても幻想的な光景を見ることができました。他にもヒョウモンダコや、大きなクエがいました。

あとは可愛いウミウシたち。アオウミウシだらけでした。色々な魚や地形を楽しむことができて、とても楽しいダイビングになりました。次はどこに行こうかな?。早くダイビングがしたいです。