規格外品でもさっぱりのいい味です

毎週注文している生協のパルシステムで、リンゴの規格外品を購入してみました。

ひと袋の容量としては900g、規格外品というのだから通常品と比べれば、見た目が綺麗でなかったりというもの。

ネット注文のオンライン・パルの説明は、表面の細かいデコボコや割がある商品でしたが、届いてみると通常品と比較して遜色ないという3個のリンゴ。

規格外品でのデコボコは「サピ果」というもので、晩秋頃の霜を果皮が修復しようという性質で自然にできたデコボコ。

届いたリンゴにはこういったサピ果もないし、通常品みたいと一個出してみると果皮の色が一部黄色、さっぱりで食味もいいし、これくらいなら通常の規格品で出しても充分と思った。商品名は「難ありリンゴ」900gが322円の安値、色が全体的にまだらというのもあるらしいですが、初回購入は難のないよいリンゴでした。