春の天気は不安定なまま

冬用のタイヤをずっと使っていると燃費を食う。そう聞いて春になったらすぐにタイヤを交換しました。もう4月になっているので、問題ないと思ったのです。

しかし、その数日後にほんの少しですが雪が降り道路のわきに積もりました。ほとんど水っぽいものでしたが雪は雪。見かけたとき、冷や汗が出ました。

そういえば5月頃に雪が降ったこともあったと思い返します。雪の多い雪国。少し暖かくなったからといって、油断をしてはいけないのだと痛感します。

来年はもう少し遅く、ゴールデンウィーク前くらいに交換することにしようかと思います。

それにしても春が来たと思えばまた寒くなったりと忙しない季節です。洗濯物もすぐ乾く日もあれば中々乾かない日もあり。気温だけでなくすっきりしないことが多い天気のせいでもあるのでしょうが。

別に雨が嫌いなわけでも曇りが嫌なわけでもありません。雨であれ、雪であれ、あまりに降らないと心配になってしまいます。それでもゴールデンウィーク。その頃は天気が良いことを祈ります。折角の連休です。そんなに遠くに行ったり、ピクニックをする予定はありませんが出掛けたい気持ちはあるのです。それならば天気がいい方が良いに決まっていますから。