ハンドブレンダーかミキサーかで悩んでいます

最近、手作りドレッシングに興味があります。

塩・砂糖・香辛料・油・酢を使った基本のドレッシングなら今でも簡単に作れます。

しかし、それでは物足りません。

特に興味あるのは、野菜を使ったドレッシングです。

タマネギやにんじん、キャベツなどなど・・・。

これらの野菜をドレッシングにするには、さすがに機械の力を借りないと難しいです。

そこで小さいキッチン家電の購入を検討しているのですが、何を買おうか悩んでいます。

できるだけ場所を取らない物を・・・と考えると、第一候補はハンドブレンダーです。

これは最近出てきた家電ですね。

手で持って、容器の中に材料を入れて、ハンドブレンダーをスイッチオンすれば潰したり混ぜたりしてあっという間にドレッシングや野菜ジュースなどができちゃう代物。

用途は限定されますが、ドレッシングを作りたいだけならこれで十分。

ただ、画像を見ると、意外と大きいのかな?と思うのと、実物を店頭でなかなか見かけないので大きさや使い勝手を確認できないんです。

なのでちょっと購入がとどまっています。

一方、店頭でよく見かけていいかなと思うのがスムージーミキサー。

今時のミキサーはかなり小さくなってます。

中にはオール樹脂製のものもあり、相当軽くて扱いやすい!

ただ、樹脂製だと耐久性に心配がありますけど。

コンパクトなミキサーなら、それほど場所をとらず我が家にもおけるかなあ、なんて。

実は昔、ミルミキサー持ってたんですよね。

かなり使ってました。子どもの離乳食を作ったり、肉団子の種を作ったり。

最終的に洗うのが面倒とか、結局モーターが壊れて処分したんですけど。

使いやすさという点では、コンパクトなミキサーのほうがいいのかなあ、なんて揺らいでいたりします。