リサイクル裁縫で断捨離に挑戦中

最近、リサイクル裁縫にハマっています。衣替えをした時に着ない服を分けておいて、その中から使えそうな生地を使って裁縫します。

売れる服はいいのですが、ヨレヨレになっていたり破れたりほつれたりしているともう捨てるしかないとわかりつつもったいない!と思ってしまい捨てられず…生地の柄が気に入っていたものは特に捨てづらく、結局タンスの肥やしになってしまっていました。でも、リサイクル裁縫ではその服を捨てるわけではなく形を変えるだけなので、多少の未練があっても思いきって処分できます。

よく作るのは、ポケットティッシュのケースや飴などを入れる小さめのポーチです。柄も形も大きさも自分の好きに作れるし、費用もほぼかかりません。この方法で少し衣類が減ったのでこの調子で断捨離に励みます!