髪型はヘアカタログで。

最近、めっきり老けた感じがする私。

若い頃のように髪を伸ばしっぱなしでは、ずいぶんあかぬけません。

これから梅雨時期で湿気も多く髪型もイマイチ決まらない季節。

そこでヘアカタログを参考にしようと、持参して美容院へ。

美容師さんにお気に入りの髪型(ミディアムヘア)のページを見せたら、分かりやすかったみたいで仕上がりも思った通りになりました。

実を言うと私は今まで、美容師さんに髪型の写真などを見せたことはありません。

例えば人気のある芸能人みたいな髪型にしたいと思って、もしもその写真を見せてしまったら、自分はその芸能人と比較対象になってしまうようで恥ずかしい気持ちが隠せないからです。

そんなわけで、今回は美容師さんに写真を見せるという意味では、初の試みでした。

ところが、そうすることによってイメージが簡単に伝わって、これまでにないほど納得のいく仕上がりになったのです。

私は今まで何を恥ずかしがっていたんだろう?

ヘアサロンを出た後でそう思いました。

今回のことで気づきがあったので、これからは思い通りに髪型も決まるかもしれない。

そう思いました。

しかも、あれこれ言わなくても良いのでとても便利!